インクリア

カンンジダ腟炎が繰り返す原因と再発予防について

カンジダ膣炎は治ったと思ったのに、また発症する。繰り返す方がとても多いことで知られている病気です。その原因と、再発を予防する為の方法をご紹介させていただきます。

 

「いつになったら完治するのか」発症する度に思ってしまいませんか?繰り返し発症する原因がわかれば、再発を予防するのも簡単です。正しい知識をもっていれば、カンジダ膣炎に悩まされる日々も終わるはずです。

 

 

どうして何度も発症するのか?

 

何度も発症する理由は二つあります。

 

・再感染
カンジダ菌は、膣内だけでなく腸管という部分にも住んでいます。それが肛門から膣へ感染し、発症することがあります。女性の方は便をした後に拭くとき、肛門から前に向かって拭くという方がいます。こういう方は肛門から再感染する可能性が高いです。

 

また、大切な人と性交渉することで新たにカンジダ菌をもらってしまうこともあります。

 

・再増殖
カンジダ菌は、人間の体内にいる常在菌の一つです。誰でも持っていて、いつ発症するかはわかりません。一度発症して症状が改善されたとしても安心してはいけません。

 

検査ではわからないくらいのカンジダが、膣内に残存していることがあります。その残っているカンジダが、生活習慣が乱れたり、免疫力が低下したりすることで働きが活発化し、カンジダを繰り返し発症するということにつながってしまいます。

 

再増殖に関しては、自分で生活習慣を見直し、抵抗力や免疫力が落ちないように意識することが大切です。また、デリケートゾーンをいつもきれいにしておくよう心がけてください。

 

 

再発を防ぐためにできること

 

カンジダを繰り返さないために自分でできる予防対策があります。

 

・下着
蒸れることで雑菌が繁殖しやすくなります。できるだけ綿やコットンなどの通気性の良い生地を使っている下着を着けるようにしましょう。身体を締め付けるような下着は避けるようにしてください。

 

・免疫力アップ
カンジダ菌は常在菌ですが、疲れがたまったり、ストレス、睡眠不足、食生活の乱れなどで、免疫力が低下すると発症しやすくなってしまいます。

 

免疫力をアップさせるためには、規則正しい毎日を送ることです。ストレスはためこまずに上手に発散し、疲れたと思ったら休息をとる。栄養バランスのとれた食生活を心がける。すべて当たり前のことなのですが、忙しい現代人はこれがなかなかできないですよね。

 

ですが、繰り返すカンジダとさよならしたいなら、少しずつでもいいので、生活習慣を改善していくようにしましょう。

 

・デリケートゾーンを正しくケア
清潔な状態に保たないといけないからといって洗いすぎると、必要な菌まで洗い流してしまい、雑菌などが侵入しやすい状態を作ってしまい、カンジダも繁殖しやすくなってしまいます。

 

洗う時は、お湯で洗い流すだけでもいいです。石鹸を使いたいなら、低刺激性のものをしっかりと泡立てて、泡で優しく洗うようにしてください。

 

また再感染を防ぐために、便をした後拭くときには、前から後ろに拭きとるように習慣づけてください。また、お風呂上りはしっかりと水分をタオルでふき取ってください。蒸れを防ぐためにも、デリケートゾーンが乾いてから下着を着けるようにしましょう。

 

 

再発を防ぐのは自分自身の努力!

 

繰り返しカンジダになるのは、誰かから菌をもらっているから、なんて思っていませんでしたか?確かに性交渉で再感染することもあります。ですが、その確率はそれほど高くありません。再発の原因の多くは自分自身にあるということを理解してください。

 

日頃から再発を防ぐために、下着選びや洗い方に注意してください。また、免疫力を高めるために、疲れやストレスはためこまないようにしましょう。しっかりと休息する時間をとり、1日3食バランスの良い食生活を心がけることも大切です。

 

カンジダはかなり不快な症状を伴います。他人には気軽に相談できる悩みではないですよね。ちょっとした心がけで再発は防げます。今日から早速再発を防ぐような生活を始めてみませんか。